スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

五月は花笠! (3年1組ものがたり・2)

カッコつけないで、気どってないで、ほんとの気持ちをはじけさせよう!
五月は花笠! (3年1組ものがたり)五月は花笠! (3年1組ものがたり)
(2008/05)
後藤 竜二

商品詳細を見る


 ぼくは、運動会のダンスがカッコ悪くて、イヤでたまらない。なのに……。ジュン先生がさっそうと教室に入って来て言ったのは、
「今年の運動会のダンスは花笠音頭です」 でした。
 クラスのみんなも、「ダサー!」ブーイングの嵐。でも、ジュン先生は少しもあわてず真剣に踊ってみせました。はげしい踊りに、汗いっぱいのジュン先生を見て、「カッコイイかも」真帆たちがささやきました。
 それに、ぼくにとっては、花笠音頭は去年死んだおばあちゃんの故郷・山形の踊りです。ぼくはおばあちゃんを思い出して泣いてしまいました。イヤでたまらない運動会だったのに、ぼくは、ドキドキし始めていました。



シリーズ第1巻「ジュン先生がやってきた!」を読んだのが2008年の5月で、あっという間に一年がすぎてしまい、ビックリです。読みたいけど、時間が~と思っているうちに、全5巻完結してしまいました。今、読まなければ! と、いっきに5巻まで読むことにしました。


「五月は花笠!」も第1巻同様、ジュン先生のパワーさく裂という感じです。そのパワーと同じくらい力いっぱい生きているのも、ぼく、ハヤト、をはじめとする3年1組の仲間たちです。
でも、本当の気持ちを言えない……そんな一面もあるこどもたち。
花笠音頭の練習を背景に、3年1組のそれぞれが抱えている本当の気持ちがだんだん見えてきます。


そういえば、私も小学生の時、運動会で踊るのは、日本の「○○音頭」ではなくて、かっこいい踊りがいいと心の中で思っておりました^^; 息子たちの小学校も3年生が「花笠音頭」を踊りますが、親になって子供たちの踊るのを見て、カッコイイ! と、思ったしだいですm(_ _)m







スポンサーサイト
プロフィール

hayapi8

Author:hayapi8
(^_-)-☆

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
FC2カウンター
twitter
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。