スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『なりました』 『うみのむにゃむにゃ』

ツギオがときどき本棚から出して読んでいる絵本。
児童文学も絵本も、子供から大人まで楽しめる本ということを実感する。
今日は、ふたりで読んだ。
なりました (たんぽぽえほんシリーズ)なりました (たんぽぽえほんシリーズ)
(2004/04)
内田 麟太郎

商品詳細を見る

「かばが においを かぎまする」
さ~て、何になるのでしょう。
ツギオが言うには、「近いもの(似ているもの)になるんだね」
(ページをめくると、どうなるんだろう) は、小5の息子にとっても、何度読んでも楽しみなのだ。



うみのむにゃむにゃうみのむにゃむにゃ
(2003/10)
内田 麟太郎

商品詳細を見る

のんびり釣りをするおじいさん。何が釣れてもすててしまう。
ツギオ曰く。
「おじいさんは、これが見たかったんだよねー」
ツギオは、本を閉じても「なんなのよ なんなのよ~」と繰り返していた。
ほんと、「なんなのよ~」 この絵本の面白さ。親子で大騒ぎしながら遊べる本。




今日の創作☆頭に浮かんできたシーンや、セリフをノートにひたすらメモした。
順番はまだ無い。それくらい荒削りなあらすじ。
スポンサーサイト
プロフィール

hayapi8

Author:hayapi8
(^_-)-☆

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
FC2カウンター
twitter
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。