スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おまじないのてがみ

<小学生低学年向き>

柚葉(ゆずは)のおばあちゃんは、とてもゆかいなおばあちゃんです。
その、おばあちゃんとする 「おまじないごっこ」 が、柚葉はいちばんすきです。
「へんてこで、いみがめちゃくちゃで、いいやすいのが、いいおまじない」 なんだそうです。

柚葉が落ち込んでいるとき、おばあちゃんからてがみが届きます。中には、おまじないの言葉とキンモクセイの花びらがはいっていました。
おまじないは、柚葉を元気にしてくれるでしょうか。キンモクセイの花びらのいみは……?
読み終わって、優しい気持ちになれて、元気もでてきました。


おまじないのてがみ (わくわくえどうわ)おまじないのてがみ (わくわくえどうわ)
(2011/01)
赤羽 じゅんこ

商品詳細を見る
スポンサーサイト

NEC LaVie Light

ひと月ほど前に、モバイルパソコンを買いました。
とっても使いやすいです。軽いです。
そのおかげで(?)、短い物語ですが作品が仕上がりました(^o^)

少し原稿に向かう気持ちが下向きな時期が続いてたのですが、
このパソコンを使い始めたら、
いつでも、どこでも、さっと開いて原稿に向かうことができて、思っていた以上に便利でした♪

原稿を読めば、直したいところや、続きの文章や、必ず手を入れたくなります。
そんなこんなで、作品がしあがったのです。
パソコンのおかげ…なんて、情けないような気も……ですが、道具で気持ちが前向きになることもあるんです。
ありがとう、パソコン。これからもよろしく(^_-)-☆


日本電気 LaVie Light BL350/CW6W プラバーホワイト PC-BL350CW6W日本電気 LaVie Light BL350/CW6W プラバーホワイト PC-BL350CW6W
(2010/09/16)
NEC

商品詳細を見る



☆「玉敷神社の大藤」に拍手をどうもありがとうございます^^☆

栄養と料理 6月号

女子栄養大学出版部から発行されている雑誌です。
6月号は、3.11の震災を受けて、特集は「助けが来るまで自力でしのぐ  食の防災キット」です。

栄養と料理 2011年 06月号 [雑誌]栄養と料理 2011年 06月号 [雑誌]
(2011/05/09)
不明

商品詳細を見る

食べて、体力を保ち続けることは、、被災した時の重要なポイントだと思います。
どんな食品が備蓄用として使えるのか、どれくらいの量を備えればいいのかなど詳しく書かれています。
読みながら、毎日少しずつ備えをしていこうと思います。
冷蔵庫の中の冷凍物も、解けなければ、最初は使えそうです。
頭の中で、いろいろとシミュレーションしておくといいですね。

食品の放射能汚染のことについても触れています。

そういえば、私は震災以来、毎日の買い物用バッグにも、小さい水筒とアメやチョコなどのちょっとした食べ物を入れています。

玉敷神社の大藤

玉敷神社の大藤を見に行ってきました。
樹齢400年の藤だそうです。境内が藤の花の香りでいっぱい。房の長さは1メートルになるものもあるとのこと。花のみごとさ、歴史もさることながら、毎年、この藤を咲かせるための手入れをするということに感動です。

鳥居

藤 6

1藤 

3藤 

藤 4

ドラゴニア王国物語

王国の未来のため、命をかけて少女リンディが走る!!  

人と竜がともに暮らす国ドラゴニア。
なかでも王竜は、王位継承者の数だけ卵を産み、そのうち次代の王となる者の卵だけを孵化させるという。
だが王竜は、王位継承者がひとりのはずの王城で、ふたつめの卵を産んだ。
            ☆
頼まれた荷を届ける「走り屋」の娘リンディは、ある日、王城の竜術師から荷を託される。
それは、王国の運命を左右するという大切な荷であった。
走り出したリンディを次々と襲う困難、後を追ってくる竜騎兵……。
竜術師見習いのアッシュ、謎の男ゼオンに助けられながら、リンディは命をかけて走り続ける。


ドラゴニア王国物語 (カドカワ銀のさじシリーズ)ドラゴニア王国物語 (カドカワ銀のさじシリーズ)
(2011/03/26)
みお ちづる

商品詳細を見る


みおちづるさんのハイファンタジー、すごく面白かったです^^。

高尾山

高尾山へ行ってきました。
ケーブルカー(6分)やリフト(12分)で中腹まで登れます。
高尾山ケーブルカーのりば
が、私は乗り物に乗れないので(>_<)、登山することにしました。ナガオもケーブルカーの混雑は嫌だということで、一緒に登ることに。他の家族とは中腹のケーブルカー駅で待ち合わせ。登山道の入り口は、なだらかですが…。
登山道入り口
うっそうとした木々の中を登る道は、想像していたよりも勾配がきつくて、少し速足にすると、息切れしました(-.-)日ごろの運動不足が悔やまれました(涙)
登山道
それでも、なんとか薬王院のある中腹まで40分で登り、名物の天狗焼を食べました(^O^)/
たいやきよりも皮が薄くてカリッとしてます。餡は黒豆のようなしっかりしたつぶ餡です。甘さ控えめ、美味。
TVで、つい先日紹介されていたせいでしょうか、お店には長蛇の列。我が家の大黒柱が、自ら1時間並んで買ってくれました(感涙)

天狗焼の袋 天狗焼
パワースポットとか、手ごろな観光地ということでよく紹介されるので、山全体がすごく混んでいるという感じです^^。
下山は30分で、登るよりは楽で助かりました~(^_^;)




☆「今年のモッコウバラ」に拍手をどうもありがとうございます☆
モッコウバラ5・4
そろそろ満開でしょうか。
プロフィール

hayapi8

Author:hayapi8
(^_-)-☆

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
FC2カウンター
twitter
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。