スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

のぼうの城 上・下巻

来年、映画が公開される「のぼうの城」を読みました。

時は戦国時代、豊臣秀吉は天下統一を目前にしていました。
いよいよ関東の雄・北条家 小田原城を攻めるため、大軍は箱根の山を越えてきます。

物語の舞台は、小田原城の支城である武州・忍城(おしじょう)。
周囲を沼や湖に囲まれ、「忍の浮城」といわれた関東七名城のひとつだそうです。

石田三成率いる約二万の大軍に対して、忍城の兵力は五百。
そのうえ(?)、忍城軍総大将である城代の 成田長親は、領民から「でくのぼう」の「のぼう様」とあだ名される、と~ってもまったりとした人物。

それなのに、この忍城は小田原城の支城で唯一落城しなかった名城として名を残すことになります。
その「三成の忍城水攻め」として戦国史に記される壮絶な戦がこの物語。

面白かったです。何を考えているのかわからない「のぼう様」は、頼りない感じの憎めないキャラであり、時には、天才(?)とも思わせる言動があったりと、魅力ある人物に描かれています。

映画も楽しみです♪


のぼうの城 上 (小学館文庫)のぼうの城 上 (小学館文庫)
(2010/10/06)
和田 竜

商品詳細を見る


のぼうの城 下 (小学館文庫)のぼうの城 下 (小学館文庫)
(2010/10/06)
和田 竜

商品詳細を見る




行田市の水城公園ホテイアオイの群生していた沼は、かつて忍城を取り囲んでいた沼の一部だそうです。
水城公園ホテイアオイ群生
9月撮影
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hayapi8

Author:hayapi8
(^_-)-☆

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
FC2カウンター
twitter
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。