スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月の終わりに

2学期の最終日に、「入選」と書かれた大きな賞状をもらってきたツギオでした。
県の某児童画展に入選したらしいのですが、本人もどの絵のことか全くわからず、
なんなんだ~? という感じですっかり忘れていたら、3学期の最後に持ち帰ってきました。
画用紙いっぱいに、タイトルどおりの巨大な木が描かれ、幹には銀色のクワガタが…。本人が「描きたい!!」と思ったものを、はっきりと思いっきり描くと、見る人に「描きたかったもの」が伝わるのだなあと、当たり前のことですけど、改めて思いました。拍手 パチパチ


由の絵

「太い木の幹で虫を見つけた」  ツギオの作品


ツギオは4月から5年生、相変わらず勉強より遊びですが、英語が始まることがすごくうれしいみたいです。はりきってます。


ナガオは中3、学校での悩みも多いらしく、心がトゲトゲしているのが気になります。
ひとりでは抱えきれない状況なのに。
中学生なんだから周りに(親や友達)迷惑をかけないように、ひとりでがんばるんだと言って、核心部分は話してくれません。
無理に聞き出すこともできません。親としては、しばらく様子見です。


ああ、3月の終わり。
今年は春の花々を見ても、心がキューッと悲しくなります。
子供を育てていて、悲しいなんて、全く初めてのことです。


でも、今日は、ナガオらしい素敵な表情を見ました。
部活の顧問の先生が他の中学校へ移動になるため、今日の部活でお別れの会をするというのです。
最近、部活を休みがちだったのに、「いろいろお世話になったから、今日は行く」といって出かけていきました。ナガオらしい行動です。いいね~^^/


やっぱり、春だし、元気になろー!!


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hayapi8

Author:hayapi8
(^_-)-☆

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
FC2カウンター
twitter
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。